つまみ細工の赤猫家は日本の伝統工芸「つまみ細工」を現代風にアレンジし、どこにもない印象的なかんざしやアクセサリーを作ります。

> ブログ

赤猫家の簪がドラマ撮影に使用されました!

こんばんは。つまみ細工 赤猫家です。

10月のイベント「変身」「嬌艶」終了いたしました。
全くレポれておりませんが(;´Д`) おいでいただきありがとうございました!
レポはおいおい上げていくとして(スミマセン)

本日はメディア情報の告知をさせてください。

キャプチャ
キャプチャ画像の通り(公式サイトよりキャプチャさせていただきました。)

なんと!あの!

山村美紗サスペンス「赤い霊柩車 34」に赤猫家の簪を美術小物として使用していただきました!

ビックリ(*゜д゜*)!!!

キャプチャ2
こちらも公式サイトよりキャプチャ。
櫻井淳子さん演じるつまみ細工作家の作品として使っていただいているようです。

[放送日]
2014/10/24 21時~22時52分 フジテレビ

大きくしちゃう!色も変えちゃう!笑
詳細は公式サイトよりご覧ください。
公式サイト(フジテレビ内)

何故こんなありがたいお話が私に舞い込んできたのか不思議で仕方無いのですが
親も毎回見ているドラマに協力させていただく事ができてとても嬉しいです。
わたしちゃんと働いてるアッピールできた 少しは親孝行が出来た…かな?
(一瞬本音が…笑)

撮影期間とイベント出展が重なっていたりして、
ご担当の方にはイベント会場まで商品を取りに来ていただいたり
とてもお世話になりました。

テレビの人やさしい…よかった…笑
そしてビビりなので震えながら放送日を待っています。。
よろしければ皆様もご覧いただけると嬉しいです!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ
にほんブログ村
▲ ぽちっとよろしくです。

クリックポスト使ってみました。

おはようございます。つまみ細工の赤猫家です。

今日は久々に制作以外の記事でも。

赤猫家はこっそり通販していまして(商品UPがおいついていなくて本当にヒッソリコッソリなのですが)
小さいものの発送がちょっと悩みでした。
価格の低めな商品だから負担していただく配送料も抑えたいのですが
商品の特性上ペタンコにできるものではないのでメール便では送れないし、
定形外郵便だと重さによって送料が変わってしまうからやり取りが増えて大変に…
ものによってはメール便もで大丈夫なんですが、
今の家の近くにメール便対応してるコンビニが…ない…ローソンばかり…苦笑
(数が多くないからメール便の為に集荷を呼ぶのは気が引けます…)

そこで最近リリースされて気になっていた日本郵便の「クリックポスト」

知人に物を送る機会があったので使ってみました。
クリックポストのサイトはこちら(日本郵便)

2014101303.jpg
<特徴>
・長辺34cm以下、短辺25cm以下、厚さ3cm以下(A4はOKですね。B4はアウトです。)
・1kgまで
・追跡可能
・信書、現金NG
・日本全国一律164円
・ポスト投函OK
・相手の郵便受けに投函される
・事故の場合の補償無し
・日曜、祝日も配送あり
・メール便より届くのが断然早い(状況によるかも)

こんなところでしょうか。

赤猫家のつまみ細工の小さなアクセは、3cmあればなんとか送ることができます。
2cmと3cmの違いは大きい…!

<必要なもの>
・Yahoo!のアカウント
・PDFを印刷に回せるPCとかタブレットとか。スマホはどうなんでしょ。未確認です。
・プリンター(PDFデータの送り状を印刷します。手書き不可)
・Yahoo!ウォレット登録(支払いはYahoo!ウォレット前払いです)
※おそらくクレジットカード払いだけ、かな?

クリックポストのサイトにログインしたら新規発送からフォームに記述していって…
ちなみに英数字が全部全角にしないといけないのが地味に面倒だったりします。笑
記入が終わると送り状と手順説明などが書かれたPDFが出来上がります。

2014101304.jpg
こんな感じ。
A4サイズです。

※ブラウザで表示されたPDFをそのまま印刷できるハズなのですが、
私の環境ではうまくいかなかったのでPDFを一旦PCに保存してから印刷しました。
Windows7(64bit)、Chrome使用です。

<印刷についてその1>
最初はカラーのみとなっていたみたいですがモノクロでもカラーでもどちらでも良いようです。
送り状として使うのは左上の1/4 赤線で囲んである部分のみです。
モノクロでも良いんですけど、多分この赤線で目視仕分けの効率を上げているのだと思います。

<印刷についてその2>
最初は「ラベルシート(シールになっている用紙)に印刷」と書かれていましたが、
今は

宛名ラベルを印刷し、発送物にのり付け又はテープで貼りつけてください。

となっています。
1/4しか使わないのにラベルシートじゃ勿体ないですよね、やっぱり(^_^;)
私が使った時はまだラベルシートでと書かれていましたが、
普通紙にプリントしてテープ糊+周囲をセロテープで留めました。

2014101301.jpg
こんな感じ。

真ん中らへんにあるバーコードとQRコードは配送の時に必要になるそうです。
・水でにじまないように。顔料インクやトナーの方がいいですね。
・保護する為に上にテープを貼ったら逆に反射して読み取れなくなる事もあるようです。
貼るならノングレアのテープ(メンディングテープのような)の方が良いと思います。
読み取れなかった場合は支払いが済んでいるか確認できない為、戻ってくるようです。
配送料が課金されるのはコードが読み込まれて登録された時点なので、
それができなければ送料は引き落とされないのかな?とは思いますが未確認です。
サイトの注意書きに

※宛名ラベルを荷物に貼付する際、以下に該当する場合は、
 二次元コードが読み取れない場合があります。
 ・テープ等で貼付した際、二次元コードにテープがかかり、
  光が反射してしまう場合
 ・糊付けして貼付した際、二次元コード部分が波打ってしまう場合

とあります。
貼り付けも水糊は避けた方が良さそうですね。テープ糊便利です。
なんだかんだ手順が多いですが、やっと投函。
追跡してみました。
2014101302.jpg
今回は神奈川県川崎市→福岡県福岡市まで。
翌日には着いていますね。速い。

福岡市内へ翌日届くのは速達とレターパックプラス、ゆうパックくらいなのですが…
普通郵便でも通常中一日かかるのですが…

これに関してはその時の状況とか色々あると思うのでたまたま運が良かったのかもしれません。
扱いは定形外郵便と同じくらいなんじゃないかな、と思っています。
あと予想ですが、カラー印刷して赤枠がついていたので、速達の方に運良く紛れたという可能性もあります。
あくまでも予想です。でもそうかなー、と思っています。ラッキーでしたね。

そんな感じです。
使ってみた感想は、悪くないです。というか良かったです。
うちは地理的にコンビニまでそこまで距離はないものの急な上り坂を上らねばならず、
歩いて行くと15分弱かかってしまって…ポストは近くにあるのでありがたい。
さらに決済をネット上で完結できるので切手を買う必要もない。ありがたい。
ポスト投函は定形外郵便やメール便と同じ感覚。
郵便受けに入らない場合はインターホンを鳴らしてくれたりドアノブにかけられたり持ち帰りだったり
そういうのでよほど事故が多い地域宛は避けた方が良いのかもしれませんね。
送る前に相手に聞くのが安全だと思われます。
レターパックのように封筒は用意されていないので自分で封筒やハコを用意しなければなりませんが
レターパックのふにゃふにゃ封筒でも結局中にハコは必要だったりしますしね(^_^;)
ダンボールやさんで3cm配送サービス対応のダンボールが出ているので、買おうか検討中です。

ここまで大きくなくてもアクセ中心なのでA5くらいでいいかも…。
新しいサービスは面白がってすぐ使ってみるので、今回は珍しくちゃんと記事にしてみました。
参考になれば幸いです^^
クリックポストのサイトはこちら(日本郵便)

●2015年3月6日 追記
ひとまず最小ロットとサイズの関係からこのダンボールを購入しました。

20150306click
こんな感じです。

ちなみに2015年3月のメール便廃止をうけてクリックポストが少し注目されていますが、
クリックポストも信書は送れませんのでご注意ください。

信書・現金を送ることはできません(ただし、内容物に関する簡単なあいさつ状、請求書などの無封の添え状や送り状は同封することができます。)。「信書」とは、「特定の受取人に対し、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書」です。

詳しくは「信書のガイドライン」(総務省Webサイト) をご覧ください。

とのことです。

信書が送れるサービスは、レターパック、レターパックプラスです。
また、新しく180円で信書も送れるスマートレターというサービスも始まるそうです。
スマートレター

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ
にほんブログ村
▲ ぽちっとよろしくです。

土日は二つのイベントに!

すっかりイベント告知しかできていなくてごめんなさい、つまみ細工 赤猫家です。

10/4、5の土日は東京と福岡の二つのイベントに参加します!(福岡は委託です。)

まず東京のイベントのお知らせ
4621497.jpg
新感覚キモノイベント「変身」 by Nippon Collection
イベント概要ページ
Facebookイベント

イベントの概要、詳細は上のイベント概要ページが、リアルタイム更新はFBイベントページが見やすいです。
<Facebookページより引用>

NIPPON COLLECTION主催、着物をおしゃれに楽しむイベント@千駄ヶ谷 第2弾!
今回のテーマは『変身』。
アナタも伝統文化も、もっと素敵に変身しましょ?

20代・30代のおしゃれな女性に「着物・和の工芸ってかわいい」と思っもらえるようなイベントだそうです。
赤猫家も大振りのヘッドコサージュやモダンなつまみかんざしをメインに展示販売します。
色違いのカスタムオーダーもお請けできます。
入場料1,000円(型染めブランドとコラボしたイベントオリジナルのトートバッグお土産付き)

はいふたつめ!(駆け足でスミマセン!)
10676386_711689282240001_1879128954336178114_n.jpg
着物コレクターの「着物市」 同時開催「コモノトリドリ~行ってきます福岡編~」
FBイベントページ

我がホームグラウンド 福岡の戸部田はきもの店さんで開催。
コレクターの着物市の日に1F店舗で「コモノトリドリ」のプレイベントをします。
参加メンバーはコモノトリドリ~飛んで大阪編~と同ブランドです。
コモノトリドリFBページ
※こちらは委託で商品をお願いしています。
他のブランドさんに管理や接客をお任せしてしまうので、ほんの少しだけ新作を送っています。
2014100301.jpg
こちらのコサージュなど数点です。

よろしくお願いしまーす!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ

にほんブログ村
▲ ぽちっとよろしくです。

9/20はアーティズムマーケットに出展します★

2014092001.jpg
ARTiSM MARKET 03 -アンダーグラウンド展示即売会-★フライングハロウィンスペシャル!!
明日は浜松町にてアーティズムマーケットに参加します。

こんばんは、つまみ細工 赤猫家です。
アーティズムマーケットのメインは上の写真のヘッドコサージュたち。
一度に大きなモノをこの数出すのは久々ですね。
2014092002.jpg
玉バラのコサージュはコーム仕立てです。影になってコーム部分見えませんが(笑)

「使い方がわからない…」とたまに聞くコームですが、
実はとっても簡単に思った位置に装着できてズレにくい優れモノなんです。
髪が短い方やキッチリ結ばない方でも、ヘアピンを留められる程度の長さがあれば装着できます。
髪飾りだけでなく帯飾りにもできますよ!(多少強引ですが…)

色んな装着の仕方は後日写真付きでブログにUPさせていただきますね。
アーティズムマーケットで聞いていただければお教えしますのでご検討されている方は聞いてくださいね。

2014092003.jpg

こちらも新作。
藤下がりの無い小さめのかんざしを作りました。

2014092004.jpg

2014092005.jpg
あとはとても久しぶりのレースリボンのチョーカーも…今製作中です(笑)

2014080203.jpg

2014080201.jpg
その他定番商品・旧作を展示してお待ちしております!

楽しみましょう★

アーティズムマーケットの詳細はこちら
アーティズムマーケット03

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ

にほんブログ村
▲ ぽちっとよろしくです。
***********

「こぐまのタツオ」LINEスタンプ(審査待ち)

main.png
おはようございます。つまみ細工の赤猫家です。
月曜の朝ってなかなかしゃきっと動けませんね。

今日はつまみ細工の話題ではありません。
LINEスタンプのおはなしです。

福岡 箱崎にある、ちいさなお菓子屋さん「こぐまや洋菓子店」さん。
店主の吉川さんが描くとっても魅力的な博多弁のしろくまのこども「タツオ」を
今流行りの(?)LINEスタンプにしてLINEに申請しました!
赤猫家でデータ化し、色付けをさせていただいてます。
今日はデザイナー赤猫家です。
デザイナーって響き、なんかこっぱずかしいですよね。正直苦手です(^_^;)

19.png
こんなタツオや
27.png
こんなタツオ…
それからあんなタツオまで…

まだ審査を待っている状態ですのでリリースがいつになるのかはわかりませんが、
詳細はこちらのサイト「スタンパーズ」さんでご覧になってくださいね。
スタンパーズ「こぐまやタツオのスタンプ」

販売開始されるとこちらのサイトからもスタンプ購入ページへ飛べるようになるそうです。

さて、本家「こぐまや洋菓子店」さんは実店舗を開店して今月で一周年。
9月は一周年企画として、色んなクリエーターさんとタツオのコラボアイテムを店内で展示販売しているそうです。
ハコイチでおなじみの作家さん達が作るタツオが見られるようですよ♪
こぐまや洋菓子店さんのブログはこちら。

最後になってしまいましたが、こぐまや洋菓子店さんは焼き菓子・洋生菓子を製造販売されているお店です。
店主の吉川さんがおひとりで商品開発、製造、販売をされているちいさなお菓子屋さん。
洗練されたオシャレな見た目のものもあればクスッとなるかわいいお菓子も。
カットケーキの大きさには驚きますが、とってもやさしいお味で大きさの割にさらっと完食できます。
今月は筥崎宮の大祭「放生会」もあるので、お祭りに行く際はぜひお店にも行ってみてくださいね。
(ちなみにふくおかでは「ほうじょうや」と読みます。)
開店日が不定期なので、こぐまや洋菓子店のブログでご確認して行かれる事をオススメします。
それではまたノシ
※この記事の画像の権利は赤猫家とこぐまや洋菓子店に属します。
商業利用・趣味でのご利用に関係無く使用・改変・画像のみの転載を禁止します。
転載される際は出典を明らかにしていただくようお願い致します。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ

にほんブログ村
▲ ぽちっとよろしくです。

30 / 50« 初...1020...2829303132...4050...終 »
  • 現在エントリーはありません。
  • SNSやウェブサイト、その他媒体でのご使用について
    商品のお取り扱い方法・保管方法について
    つまみ細工と和装小物 赤猫家
    通販サイト「Creema」
    • 9.30 ARTiSM MARKET 14
    • 10.8・9 ハンターズフェア
    • 10.14・15 キモノめりめろマルシェ
    • 11.11・12 デザインフェスタ vol.46